東日本プラスチック健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

新着情報

[2021/02/19] 
【東振協】ストレスチェック支援サービスのご案内

従業員50名以上を常時雇用している事業所様には、産業医等が心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)と高ストレス者への面接指導(希望者)を実施することが、労働安全衛生法(労安法)で定められております。
この制度は、労働者のストレスの程度を把握し、労働者自身のストレスへの気付きを促すとともに、職場改善につなげ、働きやすい職場づくりを進めることによって、労働者がメンタルヘルス不調となることを未然に防止することが主な目的とされています。
一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会(略称:東振協)では、職場のメンタルヘルス対策の一環として、メンタルヘルスサービス機関と契約し、健康保険組合に加入している事業所様の「ストレスチェック」をサポートいたしますので、この機会にご利用いただきますようご案内申し上げます。

 

ストレスチェック支援サービス(東振協サイトヘ)

ページ先頭へ戻る