東日本プラスチック健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

新着情報

[2020/02/18] 
令和2年度の保険料率について

令和2年2月13日に開催された第148回組合会において、令和2年度健康保険・介護保険の保険料率が、次のとおり決定いたしました。
保険料率の変更は、令和2年3月分保険料(同年4月30日納付期限分)からとなります。

 

1. 健康保険料率について
(1) 健康保険料率9.800%を維持する
(2) 一般保険料率及び調整保険料率を以下のとおり変更する。

  現 行 変更後
一般保険料率 9.671% 9.670%
調整保険料率 0.129% 0.130%
9.800% 9.800%

 

2. 介護保険料率について
介護保険料率1.70%を維持する

<参考>全国健康保険協会(協会けんぽ)の令和2年度保険料率
健康保険料率 10.00% (全国平均)
介護保険料率 1.79% (現行1.73%)

●任意継続被保険者について
保険料率の変更は、令和2年4月分保険料(同年4月10日納付期限分)からとなります。なお、令和2年度の標準報酬月額上限は340,000円に据え置かれます。

※保険料率表は、こちら[PDF 49KB]をご参照ください。

ページ先頭へ戻る